十字歯列矯正とは

美しい歯並びになるだけでいいですか?

実は何も考えずに歯を動かすと、綺麗な歯並びになっても、カミアワセのバランスは悪くなるんです。

そうすると。。。
肩こり、腰痛、集中力がないなど、体調が悪くなってしまう危険性があります

当院で行っている十字歯列矯正治療はカミアワセのバランスを調整しながら、歯並びを綺麗にしていきます。つまり、身体の機能を整えるという観点から歯並びを治療するということです。

矯正治療で身体能力があがる!?

一流のスポーツ選手が試合中にマウスピースをしているのをご覧になったことがありますよね?

歯並び、カミアワセがきちんとしていると、マウスピースは必要ありません。

バランスよく食いしばることができるので、身体のバランスがよくなるため、スポーツが上手くなり、ケガをしにくい身体になります。

矯正治療で頭が良くなる!?

歯並びとカミアワセが良くなると脳の働きが良くなります。
つまり、集中力が上がるので、勉強することが楽になります。

頑張っているのに、結果がでない。。。
それはもしかしたら、歯並び、カミアワセが悪いからかもしれません。

美しい歯並びになるのは、当たり前。見た目が美しくなるだけでなく、集中力がアップし、身体能力も高くなる。。。
それが当院で行っている十字歯列矯正です。車に例えると、単に外見のボディの凹みが直るだけでなく、内側のエンジンやブレーキも最高の状態にするのです。

十字歯列矯正症例集

成長期治療前後

成人治療前後

小児矯正

どうして歯並びが悪くなるの?

小児矯正で一番大事な時期は、子供の歯が抜けて大人の歯に生え変わる時期です。この生え変わりの時期に口の周りの筋肉のバランスや、呼吸の仕方、食べ物の飲み方などの癖が形成されます。その時、変な癖がついてしまうと歯並びが悪くなってしまいます。

いつから始めたらいいの?

むらつ歯科クリニックでは、6歳から12歳くらいまでのこの間の口の周りの筋肉のバランス習慣、食生活、呼吸の仕方を重要視しています。お子様によって装置が使える子と使えない子がいますので、それを見極めながら6歳から12歳の間でスタート時期を見極め、矯正治療を行っています。

どんな装置を使うの?

子供の矯正治療は主に家で使ってもらうマウスピース型の矯正装置(プレオルソ)です。以前の矯正装置は針金を使った装置だったと思いますが、年々進化していることと、この装置を開発した方がたくさんの臨床を行い、色々な装置の良さを凝縮した装置になっています。
プレオルソは筋肉のバランスを整えつつ、歯を動かす、両方の機能が備わっているので効率よく治療を行うことができます。
使いはじめの1週間は違和感があるかもしれませんが、痛みもほとんどない装置となっており,自宅だけでできるすごく良い装置です。
矯正の治療を失敗すると心を病むことも少なくないので、お子さんとコミュニケーションをとりながら、細心の注意を払って治療に取り組んでいます。

矯正Q&A

どんな効果が期待できるの?

今までの患者さまからは肩こり・頭痛・腰痛の改善を始め、体力・集中力が上がった事から子供の成績が上がったなどのお喜びの声を頂いております。

どんな装置を使うの?

当院では自宅でできるプレオルソ(成長期用)やマルチブラケット装置、インビザラインがあります。

プレオルソ(成長期用)

インビザライン

マルチブラケット装置

費用はどれくらいかかるの?

相談料は無料ですが検査以降の費用は以下の通りです。
・検査、診断料     ¥30,000(税別)
・プレオルソ(成長期) ¥330,000(税別)
・マルチブラケット装置 ¥760,000(税別)
・インビザライン装置  ¥960,000(税別)